RealPath:
WebPath:
2016/12/24 22:13 (JST) 更新
クイックスタート >>

プロジェクトの作成と実行

Contents

ここではいきなり何かを作り始めるわけではありませんが、とりあえず新規プロジェクトの作成と実行の仕方を紹介します。

ASP.NET MVC プロジェクトの作成

[File] - [New] - [Project...] メニューを選択。
20160904233902p

 
「New Project」ダイアログが表示されるので、左側の [Templates] - [Visual C#] - [Web] を選択し、中央に表示される [ASP.NET Web Application] を選択。
20160904234011p

 
このダイアログでは [MVC] を選択してください。(ひと昔前だと ASP.NET といったら ASP.NET Web Forms の印象があったかと思われますが、今から ASP.NET を触るということであれば ASP.NET MVC で良いでしょう。そのほうがいわゆるモダンな作りになります)
あと、[Host in the cloud] のチェックは今回は外しておいてください。
20160904235504p

 
しばらく待つと、、
20160904234514p

 
プロジェクト作成が完了しました。赤枠部分が Solution Explorer と呼ばれるビューで、これでプロジェクト内ファイルを閲覧することができます。
20160904234520p

 
以降は好みの問題で、Solution Explorer は左側に移します。(各ビューはドラッグで移動できます)
20160904234709p

 

ASP.NET MVC プロジェクトの実行

ツールバー上にブラウザ名が書かれたボタンが見えるかと思います。それを押すとサーバプロジェクトが起動し、自動的にブラウザが立ち上がります。
20160904235901p

 
起動に数秒かかるかと思いますが、こんな感じ。今回は Chrome を起動させました。
Visual Studio 側はデバッグモードに移行し、解析ビューが諸々表示されなかなかクールです。
20160905000714p

 
本プロジェクトにより駆動しているこの Web アプリ、実は右上にある [Register] [Login] っていうリンクは飾りではなくちゃんと機能します。
20160905000520p
20160905000523p
20160905000530p

ここでは深く踏み込みませんがデータは App_Data/*.mdf というファイルの中で管理されてます。

 

ASP.NET MVC プロジェクトの実行終了

ツールバー上の四角いボタンで止まります。(または [Debug] - [Stop Debugging] メニュー)
20160905001332p