RealPath:
WebPath:
2017/06/15 10:34 (JST) 更新
データベース関連 >>

マイグレーション

Contents

Package Manager Console での操作

自動マイグレーション設定

PM> Enable-Migrations -EnableAutomaticMigrations -ContextTypeName <DBコンテキスト名>

手動マイグレーション追加

PM> Add-Migration マイグレーション名

マイグレーション実行

PM> Update-Database -Verbose
  • マイグレーションにより既存データが破壊されない場合(フィールド削除やフィールド属性変更等が無い場合)には、スムーズにマイグレーションが行われます。

マイグレーション実行(強制)

  • モデルデータを破壊(フィールド削除やフィールド属性変更等)する可能性がある場合、「-Force」オプションを追加することで強制的にマイグレーションを行います。
PM> Update-Database -Verbose -Force

dotnet コマンドによる操作

※このセクションは ASP.NET Core でのみ有効な内容です。

手動マイグレーション追加

> dotnet ef migrations add マイグレーション名

※Package Manager Console で Add-Migration マイグレーション名 を実行しても同じ結果が得られる。

マイグレーション実行

> dotnet ef database update

※Package Manager Console で Update-Database を実行しても同じ結果が得られる。